ニュース(国内) 政治 民進党

「原発ゼロ」蓮舫氏降参 運動方針案に明記せず民進党大会表明見送りへ

投稿日:2017年3月5日 更新日:

 民進党は28日の常任幹事会で、12日の党大会で採択する平成29年度活動方針案を了承した。焦点の原子力発電政策は「一日も早く原発に依存しない社会を実現する」と明記するにとどめた。
蓮舫代表は「原発ゼロ」の達成時期を従来の党公約から最大9年前倒しし党大会で発表することを検討していたが、前倒しを断念した形だ。

蓮舫氏は次期衆院選公約の目玉として、「2030年代」としている原発ゼロの達成目標を「30年」に限定する方向で検討。省エネ技術の進展や電力需要の減少などを踏まえ「エネルギー政策をアップグレードしたい」と意欲を示してきた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/170228/plt1702280025-n1.html

 

2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)02:36:35 ID:zZm
いや、ギブアップするのは政策(?)じゃなくて政治家生命だろ。

 

4: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)04:14:04 ID:q91
アップグレードなんてできねえだろ
他人のやることなすこと全部否定から入るのがお前らだよ

 

5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)04:28:21 ID:Yi4
まだまだ漣ほうには頑張ってもらわないと

 

6: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)04:32:08 ID:i2q
降参とかなんとか以前に
勢いの強さばかりで何の正しい中身がない。

 

-ニュース(国内), 政治, 民進党
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS