ニュース(国内) 経済

「JR東と北海道の合併、一つのアイデア」 麻生財務相

投稿日:2017年3月5日 更新日:

 今のところ、2016年度のJR北海道の安全体制に対して、いろいろ弥縫(びほう)策はしていますよ。しかし、これで完全に黒字になるかといえば、なかなかそうならんと思います。

従って、そういったものはもう少しきっちり考え方を整理し直して、財務大臣として聞かれると「ちょっと待て」「そんな金をお前が出すのか」といって、話が混み合っちゃいますんで、酒でも飲みながらゆっくり話した方がよっぽどいいんだと思います。

もともと一緒だったんだから、黒字のJR東日本と北海道と合併するとか、JR四国と西日本とを合併させるとか、双方で赤字の分を消して黒字で補うとか、いろんなアイデアは出るんだと思いますので。

俺が言ったらその通りやったらいいやないかって、いい加減な話がその辺からいっぱい出てきそうな気がしますから、うかつなことは言いませんよ。

一つのアイデアとして、そのようなことぐらいを考えていかないと、JR北海道だけのためにやるわけにいきませんから、ぜひそういったことも考えられたらいかがかと。
一つのアイデアとしては思います。(28日の参院予算委員会の質疑で)

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK2X5JHFK2XUTFK00Y.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 66◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488013642/185

4: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:18:38 ID:zpD
これはいいね。国の交通インフラという観点から見れば
税金と同じで都市部の収益から地方整備するのが妥当じゃん。

 

5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:20:30 ID:WIp

北海道だけじゃダメ

JR全部一緒にして、国がバックにつくがいい

 

6: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:24:07 ID:hzI
北海道は上下分離方式を導入するのがいいと思う

 

8: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:29:42 ID:EBV
そもそも民営化の際に分割する必要があったのか

 

9: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:30:26 ID:A8F
国労潰しが本当の目的だったんだろう…。

 

12: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:36:12 ID:9AK
一番いいのは元の国鉄に戻すこと。
でも利権が絡んで、欲が絡んで、かなり食いつぶされているからな。
でも、国鉄に戻して国がきちんと管理すれば、もう少し地方も活性化するかもな。

 

13: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:38:50 ID:fos
国鉄は大赤字垂れ流すから。
親方日の丸は潰れる心配がないから労組がやりたい放題になるんだよ。

 

15: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:47:01 ID:9AK
民営化というのは、国営企業が挙げる膨大な利益と利権と、税金で作った施設設備などの膨大な資産を民間に払い下げて、それまで透明だった金の流れを見えなくして、どっかに金が流れ易いようにしただけなんだよ。
その功績で中曽根は自民党のなんかの栄誉をもらっていたはず。

 

18: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)12:47:51 ID:SQM
民主党政権で解雇された元労組を採用してしまったからなあ。

 

25: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)13:00:19 ID:9AK
とにかく労働組合を作る権利がないはずの公務員が労働組合を作っているのが一番の間違い。
公務員が国民の公僕になっていない現状をもっと改善する必要がある。
今の公務委員労組の親方はパヨク。
民主党が政権を取る前、長妻があれだけ厚労省(当時は違う名前だったかも)の情報を持っていたのはどうしてか、考えなくてもわかることだな。

 

37: なななな、な梨 2017/03/01(水)18:16:02 ID:thQ
国鉄民営化の時、累積赤字が30兆円ぐらい有ったんじゃないの?パヨカスの養分に為ってたし、ストライキは毎年恒例でやってたし、解体は必然だったと思うよ
まぁ分割し過ぎたなら、各社の財務状況見ながら再編成して三分割位にすればいいんじゃね?

 

-ニュース(国内), 経済
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS