ニュース(国内)

【話題】森の泉の水コップ1杯分で、生息する野生動物の種類を特定可能に

投稿日:2017年6月14日 更新日:

既存動物に限られるようですが、それでも十分素晴らしい成果だと思います。絶滅危惧種の保護などにすぐ役立ててほしいですね。

森の泉にたまった水、コップ1杯分をくんで分析するだけで、そこに生息する野生動物の種類を一度に特定できる技術を千葉県立中央博物館などのグループが開発しました。
絶滅のおそれのある野生動物が広大な熱帯雨林のどこにいるのか、簡単に把握できるようになることからその保護などに役立つとしています。

この技術は、野生動物が森の泉に来た際残した唾液や皮膚の断片などを通じて環境中に出すDNA、いわゆる「環境DNA」を解析するものです。
千葉県立中央博物館のグループは世界的なデータベースに登録されているほ乳類660種類あまりのDNAの情報をもとにコップ1杯の水にどのような動物のDNAが含まれるのか一度に解析できる特殊な溶液を開発することに成功しました。

そして東京農業大学の松林尚志教授らのグループとの共同研究でマレーシアの熱帯雨林の泉の水を解析したところオランウータンやアジアゾウなど6種類の絶滅危惧種のDNAが検出され、いずれの動物も現場に設置した自動カメラに映っていてその精度が検証出来たということです。

世界の熱帯雨林では、開発や密猟によって、生息する動物の4割に絶滅のおそれがある一方、生息場所の調査は、自動撮影カメラなどを使っても難しく、より簡単な方法が求められています。

今回の技術は、東南アジアなどで野生生物を保護するため活用される予定で千葉県立中央博物館の宮正樹部長は、「今回の技術で動物保護が進むと期待したい」と話しています。

東京農業大学の松林尚志教授は野生動物の保護のためマレーシアの熱帯雨林に自動撮影カメラを設置し、長年、その生息状況を記録し続けてきました。
しかし、自動撮影カメラによる調査は、数ヶ月がかかるうえに、撮影した映像から動物を特定するのには、高度な知識と経験が求められます。また長期間滞在して調査を行えない場所も少なくありませんでした。

今回、千葉県立中央博物館などのグループが開発した技術の有効性を検証するため調べた泉からは、わずか2、3日で▽オランウータン▽アジアゾウ、▽バンテン、▽センザンコウ、▽サンバー、▽ヒゲイノシシといった絶滅危惧種6種のDNAが検出されてその生息が確かめられ、数ヶ月をかけて自動撮影カメラで確認していた種とすべて一致していました。

松林教授は、「1杯の水から訪れる野生動物を検出できるかは、半信半疑だったが、正確に検出ができてびっくりした。効果的な保護につなげたい」と話しています。

松林教授らの研究グループでは、インドネシアやマレーシアなど東南アジアのほか、南米などでも地元の大学や行政機関と協力して野生動物の調査を進めたいとしています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/1086085991.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

おすすめ記事


コメント

8:
>>1
このニュースって前も読んだよ!

 

21:
>>8
それ魚版。こっちは哺乳類

 

46:
>>1
「一度に解析できる特殊な溶液」じゃなくって、メタゲノム解析だろ。
それに適した条件という意味では、溶液だけどさ。

 

3:
其処に居なければ、解らんやろ

 

6:
すげー大昔の動物のまで残ってたりして

 

7:
遺伝子鑑定と遺伝子データベースさえあれば

 

13:
その辺に溜まってる水を見る目が変わったわ

 

14:
海の水を汲んできたら地球上の全生物が分かるって事だな

 

18:
海水でやってるやつと同じだろ

 

20:
水に溶けたDNAってどれくらいの期間まで保持されるんやろ
1年前に生息していたけど現在はいなくなった動物のDNAとかも検出されたりするんかな

 

22:
開発の秘密を護れよ。学者達のなかには留学生に甘くてUSBで抜かれて国外に
持ち出されるまで気づかない人達もいるぞ。護り切れない時は国費による
開発予算は打ち切られる内規があることを念頭に置いて研究頼む。
この研究内容は生物・医学界での応用分野が広いから国民は今後に期待してる。

 

23:
謎の遺伝子もしくは絶滅動物の遺伝子が発見されてからニュースにしろ

 

24:
古代人が住んでた洞窟の土を調べるだけで分かるんだよ。
もう骨を必死に探す必要ない。
土で十分。

 

38:
森泉から野性動物の成分を分析する技術

 

40:
森泉に溜まった水

 

27:

 

72:
>>27
阿部寛にしか見えない><

 

37:

どんなにうまそうな沸き水でも沸騰させて飲まなきゃ駄目だな

外の水は危ない菌だらけだわ

 

43:
海に人間の構成成分相当の物質を溶かしてかき混ぜて
地球上の任意の海でコップ1杯の水を汲むと
もとの物質由来の分子が最低1個入ってる

 

44:
湖の水は駄目なの?
これ使えばネッシーとかクッシーとかプッシーがいるかどうか分かるじゃん。

 

47:

>>44
もともとは水生生物で発展した技術

UMAの塩基配列分かんきゃきゃ、プライマー作れないから無理 あくまで既知の生物の分析

 

49:

森の泉のコップ一杯の水には、其の森に潜む全動物の排泄物が含まれて居ます。

と言う事だよね?w

 

50:
ネス湖から未知のDNAが見つかれば…

 

56:
俺の存在もばれてしまうか

 

59:
ニホンオオカミもこれで探せるじゃん

 

61:
こういうの読むと泉とか湧き水の水って飲みたくねーな

 

62:
この方法が一般的に広まったらまず密猟者が悪用するだろうな

 

69:
人が住んでたりして

 

71:
だから湧き水とか生で飲むと危ないんだよ
水はきれいでもそこはきれいとは限らんからな

 

75:
ビッグフットのサンプルやるよw

 

84:
以前、その水系に外来魚がいるかを判別する技術が報じられてたけど
それをさらに発展させたようなもんかね

 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497403291/

-ニュース(国内)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS