ニュース(国内) 経済

【経済】金融庁の「有価証券運用の検査を厳しくする方針」に地銀反発

投稿日:

マイナス金利は「お金が必要な個人や事業者にもっと融資しなさい」という政策であって、安倍政権の為というのは語弊があります。
地域振興の為に積極的に融資しない銀行にはマイナス金利は辛いでしょうね。

2017年3月期の銀行決算は、経営が危ぶまれる状況を炙り出した。

銀行にとって、2017年3月期決算は日本銀行が16年2月にマイナス金利を導入してから、初めての通期決算。
その結果、銀行は収益の激減により、経営危機に直面していることが浮き彫りになった。

本業から得られる収益、地銀で2割も減少

銀行の実質業務純益(本業の収益から国債等債券損益などを差し引いた)は、都市銀行(みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行)は前期比で13.2%の減少となった。

減少の要因は、日銀のマイナス金利。預貸金利ザヤ(貸出金利-預金金利)の縮小が一段と加速したためだ。
預貸金利ザヤの縮小による利益の減少分をカバーするには、貸出量の拡大、つまり融資のボリュームを確保していかなくてはならないが、結果的に貸出量を稼げず、利ザヤ縮小の影響を十分にカバーできなかったわけだ。

実質業務純益の減少がより大きかったのは地方銀行で、64行の合計値は前期比19.8%減。
約2割も、銀行本来の業務から得られる収益が減少していることが明らかになった。
第二地方銀行41行の合計値も同16.0%減だった。

こうした苦境に対して、地銀や第二地銀では、有価証券運用などによる収益の確保を進めているものの、これに対して金融庁は、「地銀以下の業態による有価証券運用には、運用体制面や運用ノウハウなどで問題のあるところも多い」(金融庁幹部)として、有価証券運用の検査を厳しくする方針を打ち出している。

しかし、こうした事態に当の地銀界では反発も強い。
マイナス金利下で融資による収益が伸びないことは当然。
そのうえ、貸出先の減少が拍車をかけており、銀行経営は厳しさを増すばかり。
そのため、収益確保のために有価証券運用を活発化させるのは、当然の流れ。

それに対して、金融庁から厳しい指導が行われれば、「銀行は収益源を失うことになる」(地銀幹部)との考え方は多い。

なかでも、「金融庁が進める無担保・無保証融資の推進や、新規事業に対する積極的な融資というのは、大きな貸出リスクを内包している。有価証券運用におけるリスクを金融庁かは厳しく指摘するが、金融庁が進めるように指導しているこれらの融資も相当のリスクがあり、危険性は変わらない」(別の地銀幹部)と、反発する。

マイナス金利の継続は「安倍政権のため」

日銀が2017年4月に発表した「金融システムレポート」では、「預貸利ザヤの低下傾向が続く中で、金融機関が収益維持の観点から過度なリスクテイクに向かうことになれば、金融面での不均衡が蓄積し、金融システムの安定性が損なわれる可能性がある」と指摘。
そのうえで、「収益力の低迷が続き、損失吸収力の低下した金融機関が増えれば、金融機関全体でみた金融仲介機能が低下して実体経済に悪影響を及ぼす可能性も考えられる」としている。

地銀の中からも、「これ以上に収益力が低下するようであれば、地域経済にとって十分な融資を実行する体力がなくなる可能性がある。マイナス金利下における金融機関の収益激減は、金融庁が求める融資を実行する能力の減退も意味する」(地銀幹部)という声が聴かれる。

しかし、こうした地銀界の声が金融庁の方針に反映されることはなく、むしろ金融庁は自らの打ち出した方針を強力に進めている。

金融庁の強気の姿勢に対して、地銀界からは「近年、金融庁は金融行政の問題点についても積極的に指摘してほしいと言ってはいるが、その姿勢は安倍政権のための金融行政であり、決して銀行のための行政にはなっていない」(別の地銀幹部)と手厳しい意見もある。

銀行の収益減少は今のところ、確かに危機的な状況にまでは至っていないようだ。
しかし、マイナス金利政策が継続されるようであれば、利ザヤ縮小による利益減少という「悪循環」がさらに進み、銀行の収益はいずれ限界を迎える可能性がある。

2017年3月期の銀行決算は、明らかにこうした予兆を示している。
https://www.j-cast.com/2017/06/19300411.html

おすすめ記事


コメント

11:
>>1
バカか?
金を貸さない銀行なら潰れればいいだけ

 

41:

>>1
>大きな貸出リスクを内包している。

んー?

 

44:
>>1
リスクの質と量に違いがないなら反発は出ない。
リスクが等価なら、貸付を増やしても違いがない。
つまり、貸付より有価証券の方が圧倒的にリスクが低く、利回りが良いと判断しているのではないだろうか?

 

81:
>>1
それだけ銀行が本来の業務である金貸しをやってこなかったって事
今まで国債運用などリスクを取らずに利益を出して来たからなもうそれでは利益が出なくなった
金貸しだろうが物売りだろうが商売にリスクは付き物それを20年近く金融行政と言うぬるま湯に浸かって
リスクから逃げてきたんだから銀行に企業を見る目が無くなってきたんじゃないの?
これからの時代は銀行に企業を見る目が無いと利益を出せなくなるよ

 

97:
>>1
ATM時間外手数料でボロ儲けしてる連中が何ほざく!

 

2:
つまりちゃんと事業に金貸せって話?

 

6:
>>2
まぁそういうこと。
銀行としての本分を果たしてね、ということ。
それは困る!というのが、マスコミに「エコノミスト」として出てきて、金融緩和反対やってる。

 

86:

>>2
物凄く的確な要約w

マイナス金利でもまだ有価証券運用に拘るってほんとリスク取りたくねえんだな
そりゃ会社経営してるような連中と反りが合わん訳だよ

 

99:
>>86
リスクじゃなく、面倒くさいからかもね。
大企業や有価証券ならば、一定のコンプライアンスや知識がある相手だから楽って側面があるのかもしれない。

 

109:
>>2
その通り。銀行員はちゃんと働けってこと。

 

115:
>>2
銀行が金を貸すとか無いから
地方でも日本政策金融公庫しか金は借りられない、地銀から借りられるのは高金利のカードローンが主

 

139:
>>2
貸し出し先がない。
国内の融資先はお腹一杯だから。

 

149:
>>139
市場開拓も銀行の仕事だったよな

 

9:
嫌味な見方だけど、検査をされると困るような運用する気なのか?

 

13:

優位的立場を利用し無理矢理買わせて手数料収入がっぽり
買わされた企業はキャッシュフローが悪化するので銀行から貸し付け

2度美味しい

 

14:
今までいかに楽に儲けてきたかが浮き彫りになった。金を転がして儲けてないで、ちゃんと融資先を見つけて地域振興しろ。

 

16:
国から利ザヤを掠め取るのが銀行本来の仕事なの?

 

18:
投資信託の売り買いを頻繁に繰り返させて手数料ボってるんだよな

 

21:
資産運用するにしても地銀はコストが高いのでネット証券使うしなあ。
401kも地銀からネット証券に代えることにした。

 

23:
日本は銀行が多すぎるから、ここいらで、もう一回統廃合すればいいんじゃないの?
地域地域に信用金庫と銀行と農協中金じゃ多すぎるよ

 

69:

>>23
別に無理やりしなくてもいいけど、地銀同士で大きくなったことは結構あったのでは

で信金の経営ってどうなんだ
結構利息つく預金もあるんだけど
それでやってけてるのかねぇ預ける方はうれしいんだけど

地銀もメガバンも頑張っていいんですよもちろん
でももう国は頼らないでねって感じなのかな

で日本の金融をみんなで支えてるんですよ預金したりなどしてね
もちろん借り入れもそうだけど

 

24:
つまり安倍政権を叩き潰せということ
支持率ががっつり落ちた今こそ国民が一致団結して安倍政権打倒に立ち上がるべき

 

36:
>>24
お金が必要な個人や事業者にもっと融資してあげなさい、という国の優しい指導だよ?
われわれ国民にとってためになることをやってくれているのに、なんで政権打倒なの?バカなの?
パヨクは見境がないし経済が判らないバカばっかりだな

 

27:
農協や信用金庫が交通要所の角の一等地に立派な支店を建てているのを見るにつけ
低金利時代に相当もうけたんだろうなあと思います
そのうまみがちょっと減るだけでしょ、ろくに汗かいてないくせにギャーギャー騒ぐなっつの

 

70:
>>27
地銀やメガバンも駅前にあったりするじゃないですか笑

 

28:
銀行のために社会があるわけじゃねぇぞ
社会のために銀行があるんだ

 

75:
>>28
これ

 

29:
ならやめろよ
何の営業努力もしてないって事だろ

 

32:
事業に融資しろよ
それが本来の仕事だろうが

 

33:
「新規事業に対する積極的な融資」が銀行の業務だろwww

 

37:
銀行が金貸さんもんだから
なんとかファウンディングとか言うのが流行るんだよな
投資家も利率いいからそっちに流れちゃうし

 

38:
銀行が多すぎるからだめなんだ。

 

43:
本業で稼げない金融機関は統合しちまえよ
どれだけ日銀が緩和しても金を引き出して貸し出さないんだから存在意義がない

 

50:
貸付に借入金以上の額面の担保を要求するのを先ず止めて収入審査を自行で確りやれよなwww

 

52:
安全&安心な企業にだけカネを貸し、将来性が見込めるかどうか判断する能力が銀行マンに無いから、伸びしろは
無いけど確実な所にだけ融資してれば行き詰まるのは当然。

 

55:
>>52
まあ一理あるな

 

58:
>>52
言うのは簡単だけどな
将来性ねぇ

 

96:
>>58
ぶっちゃけ担保、売上、設立年数とか数値だけ見て事務的に貸してるだけなら機械にできるんだよな。
それを何人も人使って何ヵ月もかけてやってる。
ベンチャー企業が短期の資金繰りに金借りようと思っても絶対無理だしな。

 

126:
>>58
難しいのは当たり前の事だろう。
何の生産性も無く、金を右や左に動かすだけでおまんま食おうってんだから。
常勝も無いし、勝ち続けるのも難しい。だけどそれが銀行屋の業務の本質のハズだ。

 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497846094/

-ニュース(国内), 経済
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS