ニュース(国内) 政治

【動画/共謀罪】国会前デモで上西小百合にヤジ⇒ 秘書ブチ切れで乱闘

投稿日:

パヨク伝統芸内ゲバ。暇な人達だなあ。テロ等準備罪が成立したことが余程のダメージらしいですね。

【浪速のエリカ様】上西小百合「籠池理事長は全てがFAKEかTRAP。」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1490364208

おすすめ記事


コメント

69:
>>1
なにこの暴力集団
パヨクって野蛮だねw

 

79:
>>1
>「お前ら騒いでて楽しいだろけどな!」→乱闘騒ぎ
楽しそうwww

 

5:
糞ワロタwww

 

7:
協調性なさ過ぎだろ

 

8:
土人ショー

 

9:
なになに?もう仲間割れ?

 

10:
共闘するはずなのにバカ同士が内ゲバするのはブサヨの伝統芸

 

11:
全方位攻撃ワロス

 

12:
さっき見て糞ワロタ

 

13:
流石w

 

14:
秘書楽しそうじゃん

 

15:
ワロタ

 

16:
ぱよぱよ~💀

 

17:
これは面白いww

 

18:
この女はガチのキチガイだからね

 

19:
次の選挙でってのが民主主義としては正しいのでは?

 

29:
>>19
正しいが
こいつらはキチガイなので今すぐ暴力を使っても止めろと言う

 

32:
>>19
今デモしてる連中には次が無いからな。

 

33:
>>32
選挙権もないw

 

122:
>>33
余命すら無い人達も多数w

 

20:
ゴミ同士仲良く喧嘩してろw

 

22:
パヨク面白いなw
芸人になれよ
政治活動に向いてないんだから

 

23:
まあ今はできないよねw
選挙で勝ってくださいな

 

24:
選挙で白黒つけろってのは間違ってないけどな

 

25:
ぱよちんVSぱよちん

 

26:
馬鹿すぎwwww

 

27:
マジキチで草

 

28:
猿とチンパンジーの闘いかwwww

 

30:
ま、上西がカス過ぎるんだわ。

 

31:
登場人物が馬鹿しかいない

 

36:
少数派のパヨク同士が仲間割れして分裂していく
これが重要無形文化財「内ゲバ」

 

37:
はい、内ゲバ発生
伝統芸能ですな~

 

38:
キチガイ対キチガイ
お隣の国ではよくあること

 

39:
上西って、あれだけのことしておいてよくノコノコ色んなとこに出られるよな
こいつは本物のサイコパスだと思うわ

 

41:
プロレスのマイクパフォみたいで楽しいw

 

43:
前も秘書問題になってなかったか?
こんなやつに付く秘書はやはり…

 

45:
野生生物保護センターに連絡しろよ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497479261/

-ニュース(国内), 政治
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS

2017/10/21

立憲民主党・枝野代表、選挙後に無所属・岡田克也と協力する考えを明らかに

2017/10/21

【衆院選終盤情勢】自民が勢い維持、希望苦戦、立憲民主勢い加速、共産劣勢、維新公示前維持

2017/10/21

【ゴミオブゴミ】小池氏へ身内から異論や指摘が相次ぐ。希望苦戦で民進出身の前職ら

2017/10/21

twitter社「暴力によって主張を通そうとする団体のアカウントは停止に」 パヨク大規模規制へ

2017/10/20

【パヨク発狂】電車の中吊り広告に「森友・加計事件は朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」

2017/10/20

「自衛隊が来たら女性が次々にレイプされる?」左派系の宮古島市民新聞が印象操作チラシを配布

2017/10/20

【衆院選】時事通信の報道や「こんな人たち」の行為が悪質。安倍首相の握手を弾き「国難野郎」呼ばわりも

2017/10/20

【超上から目線】韓国、 トランプ大統領の韓国訪問を「三流政治家から大政治家になる機会」と報道

2017/10/20

【竹島問題】河野太郎外相、韓国「独島防衛部隊」に激怒「関係性を強めていかなければいけない時に」

2017/10/20

【悲報】自民党丸山議員「野党に投票する国民は認知症と言ったら怒られるけど判断力・脳がおかしい」

2017/10/20

【福岡】イオンショッピングセンター内で万引き犯と警察が揉みあい、拳銃2発が発射される

2017/10/19

【日産】国内のすべての工場で出荷を停止と発表 国から指摘後も不適切な検査を続けた為