ニュース(国内)

「在来種がヒアリの定着防ぐ」噂は嘘? 研究者「在来種では負ける」

投稿日:2017年7月11日 更新日:

外来種のアリ「ヒアリ」が各地で発見され、人的な被害や生態系への影響が懸念されています。ヒアリの危険性が続々と報じられる中、ネット上では「在来種はヒアリと戦ってくれるので、むやみに殺虫剤をまくべきではない」とのウワサも流れています。

ヒアリはどのくらい危険な生物なのか、一般家庭ではどのような対策を講じるべきなのか、また在来種は本当にヒアリと戦ってくれるのか。
環境省に問い合わせたところ、アリの生態に関しては専門家でないためコメントできないとのこと。
そこで、アリの生態系に詳しい日本蟻類研究会所属の准教授に取材しました。

准教授はヒアリにかまれた時の危険性について「警戒はするべきですが、アナフィラキシーショックさえ起こさなければ、命を落とす危険性は少ない」とコメント。
しかし、アリ塚を踏んでしまうとそれをきっかけに襲ってくるケースがあるほか、子どもが誤ってさわってしまい襲われることもあり、その攻撃性の高さから油断は禁物としています。
また、かまれた時の痛みは強烈で「子どもであれば泣き叫んでしまうほど」だとか。

人的被害に注目しがちですが、それ以外にも従来の日本の生態系を破壊してしまう危険性も。また、家畜への被害や植物の根にかみつくことによる植物への影響も懸念されているそうです。

写真:誤ってアリ塚を踏んだりしないように注意(東京都環境局より)

ネット上で言われる「日本の在来種がヒアリと戦ってくれる」という話については
「ヒアリは非常に強いため、勝負にならない。戦ってもほぼ在来種が負けてしまうだろう」とコメント。
かつて、アメリカにヒアリが侵入した時にもアメリカの在来種はヒアリに追いやられてしまったそうです。

今後ヒアリが日本に定着する可能性については、「なんとも言えないが、気がつくと増えていたということはあり得る。女王アリが次々見つかるようなことがあれば、その可能性はある」としました。

ヒアリの対策について、殺虫剤をまくことはある程度有効ですが、それも抜本的な問題解決につながらないとのこと。
現状、ヒアリの「弱点は無い」(准教授)そうです。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/10/news133.html

★1:2017/07/10(月) 22:42:30.52
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499702065/

噂の発信源

113:

>1
噂の発信源はちちんぷいぷいという関西の人気番組

ちちんぷいぷい(関西の番組) 2017年7月7日(金) 13:55~17:50
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/mbs/112/615001/

兵庫県立「人と自然の博物館」の研究員・橋本佳明さん

「もし怪しいアリを見られたら、地方の環境事務局であるとかそういう所に通報していただいて、消して(原文ママ)自分で触ったり薬を撒こうとはしないでください」と呼びかけた。アリは縄張りを守る習性が強いので、日本のアリのテリトリーにヒアリが入ってきた場合、ヒアリは日本のアリに攻撃されて死滅する確率が高いという。
橋本さんは「アリのライバルはアリです。人間がアリと消耗戦をやると人間が負けます」と発言した。

ヒアリの定着・繁殖する可能性について橋本さんは、「定着・繁殖の能力はありますが、実際は難しいとおもいます。侵入したヒアリが少なければもともと日本にいるアリがヒアリをやっつけてくれると思います。今のところは安心して良いと思います。」と話した。

おすすめ記事


コメント

9:
>>1
なんかセアカゴケグモにビビってたときみたい
今なんかセアカ普通に生息してるんやろ?

 

145:
>>113
「侵入したヒアリが少なければ」と言ってるので数匹ウロウロしてる程度前提だったんだろう

 

192:
>>113
ちちんぷいぷいを盲信したのと同じように1を盲信するのってどうなんでしょね。

 

207:
>>113
ちちんぷいぷいは蟻についてまで嘘を平気で発信するのかw
おそらく史上最悪の番組になったな
角淳一が草場の陰で泣いてるわ

 

618:

>>1
そもそもネタ元の人が言ってるのは、
>兵庫県立「人と自然の博物館」の研究員・橋本佳明さん

>「もし怪しいアリを見られたら、地方の環境事務局であるとかそういう所に通報していただいて、消して(原文ママ)
>自分で触ったり薬を撒こうとはしないでください」

素人が自己判断で駆除するな。通報してプロに任せろ。
だよなあ。

なんでこういう話になるんだろ?

 

646:
>>618
そこから
在来種は強いんだ!(誤解)
→在来種強いのに駆除しようとしている馬鹿がいる(妄想)
→駆除を止めないと!
ヒアリがでたエリアでさえ駆除剤を使い周辺駆除をする事にふあんうなとかいうアホも昨日の夜まではTwitterでいた

 

623:
>>1
人間含め在来種よえー

 

5:
強いほうが勝つのになんで在来種だからとかの論理展開してんだ?

 

149:
>>5
在来種よりヒアリが強いというだけの事が
おまえにはわからんのかw

 

169:
>>5
勝つのは強い方ではなく、環境に適応した方

 

6:
内陸部まで入られてるからな。
もう終わってる。

 

10:
アリクイ入れようぜ

 

424:
>>10
アリクイも逃げそうな蟻だな

 

449:
>>10
昨日の番組で、アリクイはヒアリを食べないと言ってたぜ
ヒアリの天敵はゾンビバエだってさ

 

456:
>>449
あんま招きたくない感じのハエだな

 

461:
>>456
そのハエは人間に害ないよ
アメリカが導入して効果無かったんだけど

 

458:
>>449
ハエ嫌い

 

14:

安倍『やれ!!!』

ヒアリ『はい…』

 

905:
>>14
パヨクっていつもこんな妄想してんの?

 

18:
外来種が負けるならここまで騒がないだろ

 

19:
蟻用の殺虫剤が急に売れ出したらしいけど
在来種も死ぬこと考えて使えよ

 

22:
英語では「ファイアーアント」なんだろ。
なんちゅう凶悪なもの持ち込んだんだよ>シナのコンテナ

 

73:
>>22
なるほど、火アリか。

 

23:
今までろくに調べてなかっただけで大昔から住み着いてたんだろ

 

37:
>>23
中国に広まり始めたのがだいたい2000年頃だから、2010年くらいから日本に入ってきててもおかしくないな。

 

26:
冬 越せるのかな?

 

38:
>>26
冬に積雪する地方はヒアリの心配はないって言ってた。

 

78:
>>38
人の生活圏内で生きるだけ
寒さに弱く積雪の前に暖かさを求め移動するだけ
たとえ凍え死んでも卵が春の到来を待つ

 

28:
弱点無いとか終わったな

 

31:
アリ塚にアルミ流してもいいんやで

 

32:
>>31
手元に亜鉛しかねえわ

 

34:
むやみに殺蟻剤まいて、在来種殺したら繁殖しやすくなるのは確かだ。

 

41:
新潟でも見つかったらしい。アリはゴキブリと違い越冬するから、日本全国、これはもう時間の問題だな。

 

48:
アリって在来種だろうが害虫だろ
山奥はともかく人間の住むところのアリは絶滅してもいいんじゃねえの

 

57:
>>48
建屋の塚木に巣を作る小さな赤いアリならそうかもだが、
普通のアリは別に害虫でもないだろ
むしろ死骸などの掃除屋さんだ

 

201:
>>48
アリの巣穴で共生している昆虫もたくさんいるんだよ

 

53:
一家に10個アリの巣コロリ設置義務化だな

 

60:
スズメバチの羽根
もぎ取れば
スズメバチアリになって
食い止められる

 

65:
>>60
そう言う酷い事は小学生低学年で卒業しろ

 

61:
ヒアリだけを殺すウィルスばら撒くしかないな

 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499728530/

-ニュース(国内)
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS