ニュース(国際) 政治(国際)

【北朝鮮】正恩氏、国内クーデターに焦り 米「政権転覆工作」進行?

投稿日:

興味深い話ですね。アメリカは当然、金正恩政権の転覆を狙っているでしょう。ただ、成功率は低いでしょうが・・・。
ヒトラーなんかも何十回と暗殺されそうになったんですが、部下が死んでもヒトラー本人が生き残っちゃうんですよね。独裁者でもそういう神がかった運を持っている人もいます。金正恩はどうでしょうね。

北朝鮮は21日夕、今年8回目の弾道ミサイル発射を強行した。米国や中国のレッドライン(越えてはならない一線)とされる、核実験やICBM(大陸間弾道ミサイル)を避けたが、国際社会への許しがたい挑発なのは間違いない。初めての「夕方発射」の意図と、「日本が標的」という識者の分析とは。

北朝鮮が国営メディアで成功をうたい、国威発揚を図っている背景として、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がクーデターや反乱を恐れ、体制の引き締めに躍起となっているとの見方もある。

平壌駅前に設置された大型スクリーンに映し出される
新型中距離弾道ミサイル「北極星2」の発射実験のニュース=22日(共同)

 北朝鮮の国営メディア、朝鮮中央通信は22日、新型中距離弾道ミサイル「北極星2」の発射実験に「成功した」と報じた。実験には、正恩氏も同席したという。

「北極星2」は今年2月にも発射されたミサイルで、約500キロ飛行した後、日本海に落下した。実戦配備のための「最終実験」というが、ICBMではないことが重大な意味を持つ。

北朝鮮の労働新聞が掲載した「北極星2」の発射実験に立ち会う金正恩氏(中央左、共同)

ドナルド・トランプ米政権は「レッドライン」として核実験とICBMを定めている。正恩氏が今年元旦、新年の辞でICBMの試射準備について「最終段階に達した」と述べると、トランプ氏は翌2日にツイッターで、「そんなことは起こらない」と即反論した。

北朝鮮はその後も、核やICBMに言及して、国際社会を威嚇しているが、実際の行動には踏み切れないでいる。裏には、いざ核実験やICBM試射に踏み切れば、トランプ政権が北朝鮮に対し、どのような行動に出るか分からないというおびえがうかがえる。

弾道ミサイルが、初めて夕方に発射されたことも注目だ。

これまでの7回の発射時間帯を見ると、2月12日の午前7時55分ごろから徐々に早くなり、今月14日には、同5時28分ごろに行われていた。今回の「午後4時59分」という特異な時間の実施は、「いつでも発射できる」という奇襲能力を誇示した可能性がある。


新型中距離弾道ミサイル「北極星2」の実戦配備に向けた最終発射実験で、拍手する兵士たちに囲まれる金正恩朝鮮労働党委員長(中央)の写真。北朝鮮の労働新聞が22日掲載した(共同)

 関係各国の隙を狙った疑いもある。トランプ大統領はサウジアラビアを訪問中。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領も休養も兼ね、青瓦台(大統領府)ではなく、自宅に滞在していた。

世界最強の米原子力空母「カール・ビンソン」は朝鮮半島周辺に展開し続け、16日には米海軍横須賀基地を母港とする原子力空母「ロナルド・レーガン」が同基地を出港した。6月には2隻による演習が予定されているとも伝えられ、異例の2隻態勢が実現する。

対北制裁の「抜け穴」となり、甘い態度を続けてきた中国も核実験となれば、厳しい対応に転じざるを得なくなる。

朝日新聞は22日朝刊で、習近平国家主席が4月の米中首脳会談で、トランプ氏に対し、具体的な行動(軍事行動?)を取るまでの猶予期間として「100日間」を求めていたと報じた。事実なら、中国は7月までは圧力をかけ続けるとみられるが、北朝鮮には米軍の攻撃に備える時間的猶予ができた可能性もある。

北朝鮮の労働新聞が22日掲載した、新型中距離弾道ミサイル「北極星2」の
実戦配備に向けた「最終発射実験」の写真(共同)

 北朝鮮は「脱中国」でも動き出した。今月には北朝鮮の羅先(ラソン)とロシアのウラジオストクを、貨客船「万景峰(マンギョンボン)」で結ぶ、新たな定期航路が誕生した。

国際政治学者の藤井厳喜氏は「中国は『核実験を実施したら石油輸出を止める』と制裁を示唆しているが、北朝鮮としては『中国がダメならロシアに支援してもらう』ということだろう」と話し、現在の情勢を次のように読み解く。

北朝鮮は、周辺諸国に『狂っている』と思わせることが、父の金正日(キム・ジョンイル)総書記時代からの外交戦略でもある。米国のレッドラインである核実験を行い、空爆をされては困る。米国側も当面は慎重だろう」

トランプ政権は「あらゆる選択肢がテーブルの上にある」といい、軍事力以外の手段も検討している。その1つが、情報機関主導の「工作」による正恩政権の転覆だ。

米政治サイト「ワシントン・フリービーコン」で18日、注目すべき記事が伝えられた。

CIAのマイク・ポンペオ長官が今月中旬、韓国を極秘訪問し、昨年亡命した北朝鮮の太永浩(テ・ヨンホ)元駐英公使と会談した。北朝鮮国内で正恩体制への反乱を扇動することの可否など話し合ったという。太氏は、北朝鮮の国内は反乱を促しやすい状況にあると説明したというのだ。

評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏も「クーデターや崩壊のリスクが、昨年に比べて高まっているのは間違いない。30代の正恩氏がトップで大将より偉い立場にいるが、人間的な魅力がない。儒教国家なのに実兄や伯父らを殺害している。クーデター計画や暗殺計画は過去何回かあった。内部の不満が高まっている」と語る。

CIAは最近、対北朝鮮の専門組織を新設したと伝えられている。水面下で「正恩体制転覆工作」が続いている可能性は十分にある。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170523/frn1705231100002-n1.htm

おすすめ記事


 コメント

3:
トランプが退陣する方が早そうだがな

 

4:
全財産と人員を核とミサイル開発につぎ込んじゃってるもんだから
確かに国内の締め付けは手薄になっているかもな

 

5:
>>4
金一族の死ぬか生きるかだから、
全部つぎ込むのは当然

 

17:
>>4
国内の締め付けなんて簡単だ。
密告を奨励して怪しいやつを片っ端から殺していけばいいだけなのだから。
小銃を持った兵隊がいれば事足りる。

 

7:

中国は北朝鮮へ経済制裁を強化したと言ってたけど
先日中朝国境でその状態を取材したTV映像が放映されたけど
北朝鮮へ向かってトラックが数珠繋ぎになってたぞw

しかもミサイル固体燃料用の酸化アルミニウムが大量に隠しもせずにトレーラーで運ばれてましたよ^^
中国はミサイル開発を支援してるじゃんw

 

8:

>>7
中国は複雑だからな

政府が制裁しても
軍部内企業が政府の意向を無視して北とビジネスしてる
また政府の取締役人もワイロでどうにでもなる

 

43:
>>7
北朝鮮は中国から色々運んでいたが、対価は何で払っているんだろうな?
金にうるさい中国人が、ただで譲るわけ無いし。

 

46:

>>43
中国と北朝鮮の貿易は
中国では正規の貿易ではないことが大多数らしい
地方役人に裏金を渡して密貿易やってる雰囲気だろうね

地方役人は派閥で中央政府に繋がって上納裏金制度が存在する
日本の国会議員に相当する役職で年収は100万円程度だから裏金がないとやってられない
2つの役職を持つ習近平ですら年収1000万円以下
裏金利権集団が中国を経営してるわけだ

北朝鮮側はそんな中国事情を熟知して約束通りに支払わないことも多いらしいが、物納したり他の商売で利益を渡したり臨機応変にやってるみたいだね
中国側業者も取材では「北朝鮮は金を払わないアル」と言いながらも貿易を続けてるんだから利益はあるんだろ

そんな関係のところに経済制裁だと言っても全く無意味じゃね^^

北朝鮮に経済制裁しないと習近平の政治生命が終わる事態でもあれば強権発動で規制するだろうけど

 

9:
統一させる気はないんだな

 

11:

万全を配し 軒並み処刑したから

クーデターの恐れないんじゃないのか

個による暗殺のが可能性高いだろ

権力一点集中し過ぎたからカリアゲの首一つ取れば瓦解するんだから

 

12:

クーデター?無い無い無い無い、絶---------対無い!!!!!

金日成の頃から、何回決行寸前で潰されてきたと思ってんだ!?
全土に張り巡らされた異常な密告制度がどれだけ機能しまくってるか・・・

 

16:

>>12
だが今度は成功するかもしれないじゃないか。

今回は近い将来米軍に潰される、という展望の下だ。
裏切者は裏切りやすい条件が以前より強い。

 

14:
北の重要軍事施設に総攻撃をかければ、指揮系統は混乱 北の全軍
クモの子を散らすように、ちりぢりバラバラ、兵士のほとんどは韓国側に寝返り 壊滅する。
精度ゼロのミサイルが2~3発焼けくそのように飛んでくる可能性はある。
ただし中国・ロシア空軍が北の援護に応戦してくると、ややこしい国際情勢になる。

 

15:
破れかぶれで
文句を言わないに日本にミサイル発射あり得るw

 

19:
つか、茨城や広島程度のGDPしかないのに、あんな矢継ぎ早に核開発してミサイル撃って、経済がもつわけないんだよね、普通なら
必ずどこかが裏で資金を出してる
まあ出しそうなところって、中国、ロシア、韓国、の三国しかないんだけどね(´・ω・`)

 

20:
>>19
>まあ出しそうなところって、中国、ロシア、韓国、の三国しかないんだけどね
そういやロシアにカリアゲなんか文句いったっけ?
中国には及び腰で言い返してたけど。

 

21:

北朝鮮にとっての最大脅威はアメリカだけど、正恩にとっての最大脅威は中国

正恩を排除して、中国の言う事を聞く人間に首を挿げ替えるつもり

中距離ミサイルを急ぐのは中国に対する牽制の意味もある。

 

22:
中国の反北はポーズ。
むかしからだよ。

 

25:

>>22
反北じゃない。反正恩だよ。
たぶん張成沢を粛清したのが決定的
北の体制はそのまま正恩の首だけをすげ替えたい

本当は正男に替えるつもりだったんだろうね…

 

23:
中露韓の他にも金出してる勢力はあるんじゃない?
で、「北朝鮮がミサイルを着弾させないのは我々が金を払ってるからだ」と地域社会に貢献してる気分になってる連中。

 

24:

>>23
んー、日本の北在日企業は規制をかいくぐって献金しまくってるだろけど、韓国と日本を除いて、北移民が大量に住んでる国ってないんよねー

そこまで地域社会貢献にこだわるのは地元アジアの連中しかないと思うけど、あとどこがあるん?パキスタンまでいっちゃうと、ちと遠いしねー(´・ω・`)

 

28:
その前に習近平が暗殺されそうなんだけどw
習近平も対立する勢力を粛清して孤立してきたからな

 

29:
>>28
でも、江沢民派の若手はずいぶん取り込んでるんだろ

 

31:
>>28
別に暗殺はされないでしょ
秋の党大会で公式にひきずりおろして処刑したほうが、示威効果が大きくていいもん(´・ω・`)

 

36:
仮にクーデターが起こっても
キチガイに取ってかわるだけだ

 

42:
偽のスパイ情報を流して軍の高官らをパージさせてしまえ

 

51:
どの道終わりだよ
クーデターが成らずとも
トランプが攻める、弾劾でもペンスが攻めるわ

 

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1495515552/

-ニュース(国際), 政治(国際)
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS