ニュース(国際)

【韓国】国営放送KBS「フェイク映像」で韓国人の反日感情を加速中

投稿日:

こういう洗脳教育をしている限り、未来永劫日韓関係はよくなりません。結局は教育が一番の問題かもしれません。

「条件反射」的な反日感情

今年4月25日に韓国水原で行われた水原三星と川崎フロンターレの試合で川崎サポーターの2人が旭日旗を掲げ、韓国側のサポーターが抗議する事件が発生。

これについてアジア・サッカー連盟(AFC)は、差別的行為や観客の行動責任の規約に抵触するとして、川崎フロンターレに1年の執行猶予付きでAFC主催のホームゲーム1試合を無観客とする処分を科した。罰金は1万5000ドル。

この処分を受け、日本側は「(旭日旗は)政治的、差別的メッセージなどは含まれない、単純な応援の道具」だと反発し、一方韓国側は「軍国主義を連想させる旗」だとしてAFCの処分を歓迎した。

日本人の多くは、韓国が旭日旗に対してこのように敏感に反応することについて疑念を抱いていることだろう。
実は韓国で生まれ育った私ですらそうだ。ほんの10年前までは一般的な韓国人も旭日旗を目にしたところで何の反応も示していなかったからだ。

しかし、10年ほど前から韓国マスコミがそれは「軍国主義の象徴」だという主張を始め、繰り返し宣伝した結果、韓国人たちは以前には何も感じていなかったはずの旭日旗に対し、今は「条件反射」的な反感を抱くようになったのである。

旭日旗を目にしただけで気分が悪くなる「条件反射」は、多くのクレームを量産してきた。その対象は日本に限られたものではない。
ヨーロッパやアメリカで作られたポスターや製品に旭日旗に似た模様が入っているというだけで、数百通の抗議メールを送り付け、それを使用しないよう訴えるのは1つの「市民運動」化している。

もっと深刻な問題は、メディアによる「制作物」によって韓国マスコミが反日感情扇動に利用しているという事実だ。
この記事では韓国マスコミによる「旭日旗の使い方」について紹介する。

旭日旗を立てて独島に上陸する日本軍

2015年1月26日深夜。TVを見ていた私の目に、ショッキングな映像が飛び込んできた。
それは韓国の独島義勇守備隊を紹介するKBS(韓国国営放送)の番組の予告編で、終戦後日本から独島(日本名:竹島)を守ったという守備隊の隊長である洪淳七氏の業績を讃える内容だった。

私が「ショッキング」だと表現したのは、予告編で使われていた「写真」のことだ。

「独島を侵奪しようとした日本に対し、手榴弾M1、M2、爆撃砲を個人の金で装備し、武器を持ち……」という字幕とともに、日本軍らしき軍人たちが旭日旗を手にして独島に上陸しようとしている写真が写ったのだが、この写真の中で、日章旗と旭日旗の部分だけが、彩色されていて嫌でも目に入ってくる。

本当に終戦後に日本軍が独島を奪い返そうと上陸を試みたのだろうか?

この一葉の写真にはいくつかの重要な、象徴的要素が含まれている。

1つ目は「独島」。正面に独島の姿が写っている。独島は韓国人が日本の関係において最も敏感に反応する素材の1つだ。

2つ目は「日本軍」。言うまでもなく韓国人にとって日本軍は侵略と加害者のイメージとともに、恐怖、怒りの感情を呼び起こす刺激剤のような存在である。

3つ目は「旭日旗」。前述した通りここ10年ほどで唐突に韓国が条件反射、あるいはアレルギー反応を示すようになった素材であり、現在、韓国において反日感情を煽り立てるために、最もよく使われている素材だ。

この3つの要素が、1つに集まっているこの映像を見たら、韓国人のほとんどが条件反射的に日本に対して反感を抱くことだろう。
しかし、この映像には非常に深刻な問題が含まれている。

ノルマンディー上陸作戦の写真を「コラージュ」

私がこの写真を見て、すぐに違和感を覚えたのは左側最前列に立っている兵士の服装だ。
鉄帽、鉄帽の後ろの部分に白線で階級が表示されている点、そして、決定的だったのは左側の肩に縫い付けられたワッペン。
どう見ても日本軍の服装には見えなかった。また、上陸用舟艇はどうみても米軍の上陸用舟艇(LCVP)にしか見えなかった。

嫌な予感が的中した。調べた結果、この写真はノルマンディー上陸作戦で米軍従軍記者が写した写真に日本軍と旭日旗を巧妙に追加し、それを独島の写真の上にコラージュした捏造写真だったのだ。

2つの写真を並べて比較してみればこれが捏造だということは子供の目にも分かるのではないだろうか。

左側最前列の軍人、そして正面の歩板、さらに右側手前に見えるロープを見れば米軍上陸用舟艇の写真だということは明らかだ。
米軍の写真をベースに日本軍と旭日旗を張り付け、まるで独島に上陸しようとする姿のように作り上げたのだ。
そして、その写真は韓国の公営放送KBSを通して、全国の視聴者たちに届けられた。

捏造された映像は1つではない。次の写真には独島に向ってボートを進めている日本軍の姿が写し出されているが、やはり旭日旗を掲げている。
しかし、この写真のネタ元はノモンハン事件で、渡河作戦を展開する日本軍だった。原本の写真に写っている日章旗を旭日旗に変え、背景を独島に替えられた合成写真なのである。

果たしてこれは許される行為だろうか。韓国人視聴者の中には「当時の状況を再現しようと作った<イメージ画像>を<捏造>と騒ぎ立てることもないのでは?」とKBS側の制作意図を汲み取り、擁護する人もいるかもしれない。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52056

おすすめ記事


コメント

57:

>>1
そもそもの論点がズレてると思う
韓国では反日侮日が金になるんだよ

要するに大部分の韓国人が潜在的に反日を望んでいるということ
結局、反日ものがうけなかったら必然的に反日モノは減っていくんだから

まあ、韓国など特亜国は教育で年少の頃から反日を植えつけてるから
民族として反日感情を抜くことは不可能なんだろうけどね

 

7:
韓国は本当に疲れる by安倍

 

9:
韓国の報道機関は、日本以上に北朝鮮工作員の浸透が進んでそうだしなぁ

 

82:
>>9
大統領も北の傀儡だもんな

 

11:
知ってた

 

12:
日本のどっかの新聞社やTV局とそっくりなやり口だなw

 

19:
>>12
日本のメディアがチョンのやり方を真似てんだよ

 

53:
>>19
というかTBSとかは朝鮮人そのものが作ってるらしいしなあ

 

13:
やってる事が日本のマスコミと同じ

 

14:
この記事読むと日本では韓国人が工作してるけど、韓国には北朝鮮の工作があるのね

 

54:
>>14
どこの国も勢力に差があれどいろんな国が工作してるよ

 

97:

>>14
北朝鮮の工作って韓国が被害者みたいに思ってるようだけど全然違うよ

日本併合の頃から北も南も美味しい思いしておきながら
韓国はずっと北朝鮮とつるんで反日して韓国は天国のようにイメージ操作してきたんだよ
今さら韓国は北朝鮮の被害者アピールはムリ

 

18:
最終的には国の名前を変えろとか言ってくるよ

 

20:
なんで旭日旗だけカラーなんだよ

 

21:
さすが日本マスゴミの親玉

 

22:
最近はズワイガニでファビョるぐらいだからな
ホント病院だよ

 

26:
頭が超絶に悪い亜人だから仕方ないけど

 

27:
いいからさっさと断交しろ

 

28:
ズワイガニですら嫌うとかもう可哀相になるわ
国を上げて洗脳されてるし

 

30:
ズワイガニはネトウヨ

 

31:
そりゃH2Bの国旗消せば英雄的報道になるんだぞ
まだまだこんなもんじゃ速さが足りない

 

35:
またコリエイトしたのか

 

39:
玄関に旭日旗、置くだけすっかり除鮮!

 

90:
>>39
逆じゃね?ムキーってワラワラ寄ってきそう
ゴキブリホイホイだべ

 

43:
ズワイガニはもはや草

 

44:
韓国ももちろん卑怯だが。問題は韓国勢力がはびこってしまい、このような正しい記事を黙殺してしまう日本の大手新聞テレビ業界にあるな

 

45:
もうこいつら仮想敵国にいれろよ

 

47:
どんどん反日になって下さいバカチョン
そして国交断絶
それが日本の真意です

 

50:
証拠は映画ニダ  が成り立つ韓国だもの

 

52:
もはや実験動物だなこいつら(笑)
スイッチ一つで発狂するように条件付けられた奇妙な生き物

 

60:
韓国人は今や世界中から嫌われてる自覚を持って欲しい

 

61:
我々がこの事実から学ぶべきは
チョンはこれほど自己暗示にかかりやすく扇動に乗りやすい
ということ

 

64:
>>61
ただの馬鹿だよね バカチョンカメラは偉大だ 最高のネーミング

 

68:
フェイク人間

 

69:
現実とフィクションの区別がつかない馬鹿民族
つうかフィクションやファンタジーで自らを上げなきゃ自我が崩壊してしまう劣等感まみれの愚かな民族w

 

73:

朝鮮人が悪い事をする→朝鮮人が嘘を吐いて自己正当化→日本が悪いと主張する

これの繰り返し

 

75:
TBS並みに酷いな

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497996367/

-ニュース(国際)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

ご協力いただける方は下のボタンを押下いただけるととっても嬉しいですm(_)m

ニュースランキング

月別一覧

カテゴリ別一覧

RSS